沖縄旅行

沖縄ローカル旅

日本の南国といえば沖縄。私は一年に一度は訪れたくなります。定番の美ら海水族館や国際通りも楽しいですが、おすすめはレンタカーを借りてローカルな旅をするスタイルです。地元の人しか訪れないようなかき氷屋さんやアイスクリーム屋さん、ケーキ屋さんなど旅行雑誌にも載っていないようなお店を開拓するのがとても楽しいです。店内には地元に住む人がちょっとお茶しに来ていたり、お昼を食べていたり、日常を垣間見ることができます。目的地までの道中も本土で目にする色彩とは違った色の溢れた景色をたのしむことができ、ドライブも格段に楽しめます。あともう一つは手作り作品の工房を訪れること。沖縄には本土でのふつうの会社勤めを辞め、陶器やガラス食器などの工房を営んでいる方が多数いらっしゃいます。那覇から距離があってなかなか行きづらい場所もありますが、訪れてみると殺伐とした日常からワープしたような気分になり、自分の狭い価値観、凝り固まった考え方を見直すいい機会になります。私が訪れたのは三十代の女性が一人で営むガラス工房兼ショップだったのですが、とても美しい作品に心癒されると同時に、こういう生き方もあるんだな~と自分の人生を見直すきっかけになりました。レジャーや都市観光だけでない旅行も素敵ですよね。